« 初雪。 | トップページ | カボチャとジャガイモのサイレージ »

2013/11/17

鶏舎のトタン張り

今日は朝から小春日和のいい天気。

17年経って、鶏舎の屋根トタンの錆がすすんで、
雪が落ちずらくなってしまっているので、
新品の波トタンを張ることにしました。

今まで雨と雪でなかなか作業が出来ず、
今日になってしまいました。

P1060223_small

17年前新品を張ったトタン屋根ですが、
ひどい錆です。右側の錆のないトタンも17年前に張ったもの。
まだまだ錆はないです。
同じ金物屋で調達したのですが、錆びた方は春に仕入れ、
錆びていない方は夏仕入れたものでした。

春仕入れたトタンは品質が悪かったのか、
こうも違うと、今さらながら、当時わかっていれば返品物です。

まあ仕方がないので、新品を張ることに。

P1060225_small

屋根に上がってみるとやはりひどいですね。
雪は落ちないので、なかなか融けきれません。
なんとか今日中に終わらせたい。

P1060227_small

日が暮れる前に何とか張り終えました。
一安心です。

|

« 初雪。 | トップページ | カボチャとジャガイモのサイレージ »

コメント

そうですね。やはり雪はよく落ちます!

すぐに品質に差が出ればわかるのですが、
10年も経ってから、差が急に現れ始めるものですから、さすがに、文句も言いづらいですね。

投稿: yama | 2013/11/21 21:03

こんにちは。
いつも美味しい卵をありがとうございます。

拙宅でも、この秋、屋根の吹き替えをしました。
おかげで、雪がゾロゾロ落ちています。
随分違うものですね。

それにしても、同じお店から仕入れた材料で
こんなに差が出るのは、困りますね。

投稿: ezofukurou588 | 2013/11/21 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96403/58594457

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏舎のトタン張り:

« 初雪。 | トップページ | カボチャとジャガイモのサイレージ »