養鶏

2017/04/05

脱走中

狭い小屋の中より、大地の上は気持ち良いだろうけど、まだ柵を設置していないので、小屋の外はキツネ・テン・オオタカなど危険がいっぱい。
鳥インフルも警戒中なので、早々に戻ってもらうことにします。

Dscn5594_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/19

今年初めてのヒヨコ

ヤリキレナイ川の近くにある雛屋さんから、今年初めてのヒヨコを受け取りに。
ヤリキレナイのは今の政府。

Dscn5450_small

Dscn5451_small

帰宅途中の夕暮れ時の支笏湖恵庭岳は幻想的でした。

Dscn5457_small

夜、ヒヨコは無事コタツにin。

Dscn5466_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/14

夜の鶏舎

夜の鶏舎とニセコグランヒラフスキー場。

Dscn5445_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春びな受け入れ準備

鶏糞を出して、イタチ・ネズミよけの網を組み立て、寝枠にコタツをセットして準備完了!

Dscn5414_small

Dscn5433_small

Dscn5435_small

Dscn5437_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/25

とうとう膝の上までの積雪に

三日間よく降ります。とうとう膝の上までの積雪になりました。
東京で雪が積もるくらいだから、、倶知安ニセコはこのくらい積もっても不思議ではないですが。
南瓜は深い雪の下、ミニトラクターは動けなくなるしで、雪の季節はけっこう忙しい。
Dscn5247_small

Dscn5250_small

Dscn5254_small

Dscn5255_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/05

今日は突然真冬

倶知安は一気に真冬になりました。
鶏舎の屋根からツララが下がり、
電気牧柵もまったく無効に。
ただ、大きなキツネがうろついているので、
フェイクでも抑止力として、まだ張っておきます。

鶏たちには雪の下から掘り出した
カボチャのデザートを。

そろそろ根雪かな~。

Dscn5136_small

Dscn5138_small

Dscn5130_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/30

一面の銀世界

朝起きたら一面の銀世界。
カボチャも電気牧柵も雪の中。
おまけに寒いです。
最高気温2℃です。

例年通り雪の中での作業となってしまいました。
足と手が冷たいです。

Dscn5100_small

Dscn5102_small

Dscn5106_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/18

貴重な晴れ間

ここのところの陽気で、羊蹄山の雪は消えました。
雨が降っては、お晴天になりと、仕事が進むような進まないような秋です。
貴重な晴れ間に、冬の準備。鶏舎の錆びた屋根にペンキを塗っています。

Dscn4939_small

Dscn4943_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/29

牧鶏犬のレイ♂

今日も鶏たちが外敵に襲われないよう監視しています。

Dscn4595_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/01

ヒヨコがやってきました。

今年2回目のヒヨコが昨日到着しました。
岐阜の孵卵場から飛行機と車に揺られ、
はるばる北海道へ。
長旅の疲れも見せず、元気に走り回って
盛んに餌をついばんでいます。

Dscn3647_small

このヒヨコたちが成長し卵を産むのは、雪が舞い始める頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧